名古屋市の椎間板ヘルニア専門鍼灸院「あいわ鍼灸治療院」」

名古屋市名東区社台1-103 ベルシャトー社台1F

052-769-4777

News

腰痛・ヘルニアの方必見!!腰に対する鍼治療はどんなことをするの!?

腰痛・ヘルニアの方必見!!腰に対する鍼治療はどんなことをするの!?

腰痛・ヘルニアの方必見!!腰に対する鍼治療はどんなことをするの!?のアイキャッチ

みなさんこんにちは!
あいわ鍼灸治療院の近藤です!

 

新年度を迎えて、新生活をスタートさせた方もたくさんいらっしゃると思います!
春先は体調も崩しやすくなるので気をつけましょう!!
さて、今回は腰痛に対してどのような治療をするのか、当院での流れをイメージが湧きやすいように説明していきたいと思います!

 

①問診・検査・カウンセリング

ここではまず最初に、その患者様がどのような状態になっているのかを判断していきます。
一言で腰痛と言っても痛み方や場所など本当に十人十色で全く同じ症状という方はほとんどいません。
それぞれの方が、どこが原因なのか、どうすれば改善されるのか、を色んなお話をしながら様々な視点から考えていきます。

 

②鍼治療

治療方針が決まったら鍼治療を始めていきます。
鍼治療の効果に関しては以前に詳しく説明させていただきましたが、基本的には硬くなった筋肉を緩めたり、炎症を緩和させたり、血流を改善させる為に行います。
自律神経を調整したりする事も可能です!

 

 

③骨盤や腰椎や姿勢の調整

腰痛やヘルニアがある人は、ほとんどの方が骨盤や背骨にズレが生じてしまっています。
それを放っておくと、そのズレた部分の周りの筋肉などにさらに負担がかかってしまい、症状の悪化や、改善の妨げになってしまう可能性がありますので、そのようなズレも一緒に調整していきます!

 

 

④ストレッチやトレーニング指導

せっかく治療をして、筋肉を緩めたり、炎症を軽減させても、またそのまま放置すると元に戻ってしまうケースが多いです。
来院回数が多い方でも1週間に2回程度で、少ない方になると1カ月に1回程度の方もいます。
やはり、当院で治療が受けられない期間の方が圧倒的に長いので、お家でのストレッチやトレーニングは欠かせません!
一人一人に合ったストレッチやトレーニングをお伝えしますので、しっかりと続けていただくよう指導させていただきます!

 

いかがでしょうか??
とても簡単な説明でしたが、少しでも当院での治療のイメージになれば良いと思います!

 

ありがとうございました!